食彩ネットワーク

食彩GARDEN 三浦やさい栽培キット(バジル)

販売価格
¥1,089
在庫状態 : 在庫有り
数量

|おうちで楽しめる野菜づくり|

三浦半島の地域資源を有効に生かした有機肥料入りの栽培キット。ベランダやキッチンで気軽に「おうち栽培」が楽しめて、ギフトにも最適です。 土に還るエコポットは、そのまま土に植え替えることができ、また、野菜の種は農薬処理をしていないものを使用しています。
(ふるさと名品オブ・ザ・イヤー地方創生大賞受賞 / 神奈川なでしこブランド認定商品)
▶︎▶︎『食彩GARDEN 三浦やさい栽培キット』の詳細はこちらをご参照ください。


『三崎マグロの肥料を使った、栽培キット』
三浦三崎の冷凍まぐろを加工する際に出る「まぐろの残りカス(残渣)」を肥料にした、三浦の土地ならではの栽培キットです。ベランダやキッチンで気軽に栽培を楽しんだり、お土産やギフトにも最適です。
 
食彩ネットワークのメンバーが考案したマグロ肥料は、普段は廃棄してしまう「まぐろ残渣」を有効活用しております。タネの種類は「パクチー(コリアンダー)、イタリアンパセリ、ルッコラ、バジル」全4種。種は、農薬処理をしていないものを扱っています。
 
三浦半島の食をPRする団体「三浦半島 食彩ネットワーク」は、漁業、農業、飲食店、タネ屋など、"食"に携わるさまざまな業種がおり、それぞれの業種の特徴を生かした三浦らしい商品を開発しました。「自分で育てたものを、料理して食べる」というプロセスを通して、食への関心を高めるキッカケになって頂ければと思います。

【栽培キットの内容】
○ マグロ有機肥料
○ バジルの種 (農薬処理をしていません!)
○ 土に還るエコプランター8cm
○ 水で膨らむ培養土(ビニール袋付)


  

●肥料について

《マグロ有機肥料》
三浦三崎の冷凍マグロを加工する際に出る残りカスを乾燥させ、米ぬかや微生物などを加えてペレット化し、『マグロ肥料』として有効利用しています。
[製造:(株)三崎恵水産×(株)丸徳農産]
 

●マグロ肥料の効果は?

野菜の成長を促す窒素が高いため、新芽が早く出やすく甘みが増すという好結果を得ています。「マグロ肥料」は、有機肥料でありながら、化学肥料のような効果が得られ、安定しています。*(株)丸徳農園(旧川島農園)ウェブサイト参考
 
▼マグロ肥料ができるまで》
冷凍マグロをカットする際に出る「残りかす」を粉末にし、乾燥させます。1〜4の工程を経て、「米ぬか・微生物」を混ぜて、専用機械でペレット化をして完成。(ペレット化する事により、粉末状より時間をかけて微生物(菌)が繁殖し、土に馴染んでいきます。) *写真提供 (株)三崎恵水産
 
▼栽培ガイド
詳しい育て方は、▶︎▶︎「育て方ガイド」をご覧ください。


【原材料等】
マグロ有機肥料(鮪、米ぬか)、野菜の種6〜10粒程度、エコポット(ウッドパルプ、ピートモス)、水で膨らむ土(ヤシ繊維、ピートモス、初期生育肥料、微量要素、pH調整剤)

【使用期限】
◎肥料:使用期限はありませんが、開封後は早めにご使用ください。有機肥料は菌の一種のためカビが発生する場合がありますが、微生物が分解して栄養分となるため、品質に影響なくご使用できます。
◎野菜の種: パッケージ記載の使用期限をご参照ください。※3週間〜6ヶ月程度


▼その他
*別途、配送料がかかります。(地域により、異なります)
*写真はイメージです。