三浦の食材を使ったドーナツコンテスト!レシピを大募集

特命アクター

神奈川の中学高校生たちが地域まちづくりに参加!三浦では三浦半島の食材を使ったドーナツレシピコンテストを企画・開催!

神奈川県とNPO法人や企業の恊働事業である「特命子ども地域アクタープロジェクト」は、このたび三浦半島の活性化のために、三浦の食材を使用したドーナツレシピコンテストを開催します。

同プロジェクトは子どもの社会性を育み、地域における活動の企画や運営に参加する機会を生み出すための事業です。本事業の受け入れ団体として三浦半島 食彩ネットワークが参加し、子どもたちに三浦の活性化企画を依頼しました。そして子ども達は三浦市の商店街や企業、農家などを視察し、三崎銀座商店街で運営する「ミサキドーナツ本店」をヒントに三浦の食材を使用した「みうら食彩ドーナツコンテスト」を企画しました。

thesakube0731IMG_6582

三浦市に視察にやってきた子供たち

コンテストは11/20(木)までレシピを募集し、書類審査を経て12/7(日)、「ミサキドーナツ三崎本店」で本審査を開催。当日は本審査に残ったドーナツを実際に作り、試食会も行います。一般の方も試食会に参加することができ、一番おいしいドーナツに投票することができます。その一般投票の結果と、コンテスト審査員の審査によってグランプリを決定。グランプリ他には三浦のおいしい賞品も用意しています。またグランプリレシピは商品化の可能性もあります。

コンテストの運営には「特命子ども地域アクタープロジェクト」に参加する子どもたちも参加。子どもならではの視点も取り入れ、三浦を盛り上げるイベントにします。

みうら食彩ドーナツコンテスト

contest_flyer

日時:12月7日(日)14時~16時 会場:ミサキドーナツ三崎本店(三浦市三崎3-3-4)

主催:かながわ子ども地域アクタープロジェクト (事務局) NPO法人 ミニシティ・プラス
共催:三浦半島食彩ネットワーク 後援:三浦市観光協会 三浦市 三崎銀座商店街
協働:神奈川県【かながわボランタリー活動推進基金21(協働事業負担金)対象事業】

三浦食彩ドーナツコンテスト応募用紙(PDF)
三浦食彩ドーナツコンテスト応募用紙(Word)
応募〆切 11月20日(木) (応募要項詳細は別添)

「特命子ども地域アクタープロジェクト」とは?
まちづくり活動に意欲あるこども・青少年(ティーン)を、大人が主体で行なっているまちづくり団体へ「特命」で派遣し、ティーンの持つ新鮮なアイデアや発想、若さあふれる行動力を実際のまちの活動で思い切り発揮してもらう事業です。公募で集まったティーンたちは「特命子ども地域アクター」となるために、「まちづくりのいろは講座」を受講し、定期的にミーティングをしながら「まちづくり団体」の活動に派遣されます。平成24年から実施されてきた本事業は、平成26年度から神奈川県との協働事業として「かながわボランタリー活動推進基金21」を活用して運営されています。

かながわ子ども地域アクタープロジェクト Webサイト