生産者が旬の食材を販売する「三浦半島食彩マーケット」、横須賀中央で毎月開催!

14107744_1074110586007107_7207402908802507640_o

三浦半島食彩ネットワークは、横須賀中央の「リドレ横須賀」店頭にて三浦半島の旬の食産物を販売する「三浦半島食彩マーケット」(以下、食彩マーケット)を7月と8月の2ヶ月間、実施してきました。おかげさまで多くの方にご来店いただき、また地元のお客様からも「定期的に続けて欲しい」という声が多数寄せられました。そこで三浦半島食彩ネットワークは、今後も毎月1回、リドレ横須賀店頭で食彩マーケットを開催することを決定しました。

スクリーンショット 2016-08-31 16.24.41

食彩マーケットは、三浦半島の旬の農産物・海産物・畜産物、それらを使った加工品を生産者などが直接販売するマーケットです。農家・漁家、および三浦半島産の食材を提供する飲食店やサービス業者が集結した三浦半島食彩ネットワークの特徴を生かし、幅広い旬の食材を販売しています。
これまでリドレ横須賀で開催した食彩マーケットでも、夏野菜やスイカ、メロンなどの果物といった旬の食材をはじめ、湘南しらすの沖漬け、猿島わかめ、荒崎ひじきなどの海産物、和牛ビーフジャーキーや横須賀海軍カレーライスコロッケ、そして野菜ジュースや野菜ドレッシング、生そばや生パスタなど、食彩ネットワークの特徴を生かし幅広い三浦半島産の商品を販売してきました。また、農家・漁師などが売り場に立つことで、生産方法や食材の食べ方、調理法などを直接、生産者に質問できることもお客様から好評を得てきました。

13895026_1050256391725860_8691452824135758609_n

今後はリドレ横須賀店頭で三浦半島の旬の食材を販売していきながら、地元の商店街の方や地元業者と連携して、さらに魅力的なマーケットを開催していく予定です。
9/3(土)に開催する食彩マーケットでは、キッチンカー使って三浦半島食材を使った弁当を販売する「横須賀ペリー黒船艦隊」も出店し、食彩ネットワークとコラボレーションした特別メニューの販売もします。
食彩ネットワークでは、「食彩マーケット」を通じて生産者と消費者に、”食”によるコミュニケーションの場を提供し、三浦半島の食材の魅力を発信していきます。

【イベント概要】
名称:三浦半島 食彩マーケット
今後の開催:2016年9月3日(土)、2016年10月15日(土)、2016年11月20日(日) ※毎月開催
開催時間:10:00~15:00(9/3は11:00〜16:00)※商品がなくなり次第終了
場所:リドレ横須賀 正面入り口横 (神奈川県横須賀市大滝町2丁目6/046-826-0277)
内容:三浦半島の旬の食産物、加工品の販売
img_LIDRE_1





 
map_LIDRE

logo_LIDRE